クレジットカード

皆さんはクレジットカードを持っているでしょうか?今では学生カードが存在しているなど、若い人でも持っている人が多いでしょう。
ただ、中にはクレジットカードが借金であるというイメージから持っていない人もいらっしゃるのではないでしょうか。
実際、クレジットカードは借金であり、利用方法を誤るとリスクがあることは事実です。
しかし、利用方法にさえ注意すればメリットが多いものであることもまた事実です。
そこでここでは、クレジットカードを持っていることによってどのようなメリットがあるのか?逆にどのようなデメリットがあるのか?ということを考えてみましょう。

まずメリットについては様々なことが考えられます。
「支払いを楽にできる」「ポイントを貯めることができる」「現金の取り扱いが減る」「クレジットヒストリーを形成できる」「オンラインでのサービスに利用しやすい」などが代表的なメリットと言えるでしょう。
逆にデメリットについては1つです。
「返済が困難になる可能性がある」ことです。
計画的に利用をしなければ自分の返済キャパシティを超えてしまい、返済が滞ってしまう可能性があるでしょう。
そうなると融資事故としてブラックリストに登録されてしまうことになり、今後他のローンなどが利用しにくくなってしまいます。
住宅ローンなどの利用にも悪影響が出ることがあり、マイホーム計画が変わってしまうようなこともあるでしょう。
では、それぞれについてより詳しく見てみましょう。

 

おすすめ情報

名古屋の宴会コンパニオンは、多数在籍、2名から派遣可能な名古屋コンパニオンがおすすめです!クレジットカードでの支払いも可能です。

Copyright © 2014 クレジットカードを持つメリット All Rights Reserved.